読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にしくぼ Blog

☆にしくぼ in ランセル ☆

においについて。

こんにちは☆

春一番??!! よりもすごい風が日々続いていますが、

皆さまお変わりりませんか。

 

最近、頭皮の「におい」についてよく質問される事がありますので

今日はその原因と対策を書いていきます。

臭いの原因は皮脂から発生するもので、その内の一つが「ノネナール」とういう、体臭成分です。

40代になると、男性も女性も皮脂の中に、若いころにはなかったヘキサデセン酸が増加してきます。常在菌がヘキサデセン酸を含んだ皮脂を分解することで、ノネナールが発生します。これが、40代になると加齢臭が強くなってくる原因です。


もうひとつは、皮脂の酸化です。皮脂の酸化には、活性酸素が関わっています。活性酸素とは、酸素が活性化したもので、体内の細胞を酸化(=サビ)させます。

活性酸素が増える原因には、バランスの偏った食事や飲酒・喫煙、ストレス、睡眠不足などが。。。。

これらが重なると臭いの原因です。

 

これらの臭いを抑える対策は!!

◎シャンプー、トリートメントはよく洗い流す!!
シャンプーやトリートメントが頭皮についたままだと、臭いが発生する原因となります。また、それらを分解するために、常在菌が過剰に増えることも。

シャンプーの前には、長い髪の方はブラッシングを行ってから予洗いを。

スタイリング剤、皮脂を予洗いの段階でしっかり流してシャンプーを行います。

そして、シャンプーやトリートメントなどが頭皮に残らないよう、よくすすぎましょう。

ただし、ゴシゴシ強く擦らなくても大丈夫です!!皮膚を痛めるのは、よくないので。優しく洗って下さい。


◎頭皮の皮脂は酸化してしまうと、
普通のシャンプーでは落としにくくなるので、頭皮のクレンジングを試みるのもいいです。


◎頭皮をよく乾かす!!
シャンプー後はそのまま放置しないで、髪よりも頭皮をよく乾かすようにしましょう。生乾きのままで放置しておくと、雑菌が繁殖し、雑巾のような蒸れた臭いが発生してしまう原因となります。ブローする時は、髪の表面を乾かすのではなく、内側から乾かすようにしましょう。でも、髪が傷むので、ブローのしすぎは厳禁。ドライヤーの冷風機能を使うと髪のダメージを抑えながら乾かすことができます。


◎生活リズムや食生活を見直す!!

不規則な生活習慣を控える。
徹夜や夜遊びなどで日常生活時間が不規則で乱れていると皮脂分泌が多くなる。

夜はきちんと洗髪、シャンプーをして一日の汚れを落とし、なるべく規則正しく睡眠。


◎食事!!

肉食などの動物性たんぱく質や脂肪には、
悪臭(インドールスカトール硫化水素)の元に成るので、
油っこい食べ物は控え、野菜と穀物などをしっかり食べるようにするか
バランスを考えて食べると頭皮や体臭にも良い影響が現れてくるようです。

暴飲暴食、美食のグルメは控えるのがいいらしいです!


◎ストレスの軽減!!

ストレすスの少ない生活を目指して、
入浴、好きな音楽、アロマ、ハーブティ、軽いストレッチやヨガ、
柔軟体操など、自分に適したリラックス方法を。

 

以上が「におい」対策です。

いろいろありますが、これから夏に向かって汗をかきやすいので、

今の内から気を付けると「におい」に負けない夏になると思います(*'▽')

f:id:emperor-tomato-ketchup-5:20150821180424j:plain